id "header_submenu" の内容がここに入ります

株式会社ハゴロモコーポレーション

信頼と高品質の技術でお客様のご要望に応えます。素材を活かし技術を活かし、お客様のお手元に商品をお届けします。

トップページ

会社概要

産休・育休制度について


社長と遠藤さん

「産休・育休制度」について
実際に制度を受けた遠藤さんにインタビューさせて頂きました。

出産を機に

出産を控えた遠藤さんは、夫や親から産後も継続して働くことを勧められていました。
周りには出産のために退職する友人が多かったものの、遠藤さん自身、復帰の際に頼れる資格などを持たない事への不安もあり、今まで勤めてきたこの会社で仕事を続けたいという希望がありました。

安心して休暇へ

出産や育児に入る女性社員に対して、会社では産前産後休業・育児休業制度を設けています。
知っているようでも、自分自身に関わるまではなかなか詳しくはわからないもの。

遠藤さんは、利用したいという希望をまずは上司に話してみました。
すると、育児経験のある上司が積極的に相談にのり、力になってくれたそうです。
任されていた多くの仕事を、上司と社長、周りの社員達が皆で協力し、支障の無いよう調整してくれました。

法定に順じた産前産後休暇の取得日数、期間中の給与なども、労務の方が詳しい説明をしてくれ、安心して休暇を取る事ができました。
もちろん正社員に限った話ではありません。遠藤さんに続き、制度を利用したパート社員さんにも、万全のバックアップ体制で休暇を取得して頂いています。

仕事との両立に無理の無いように、朝は8時開始のところを9時出社に調整し、 お子さんを預けに行く為の時間が取れるよう生活スタイルに生じた変化にきちんと対応する時短ワーク制度も設けています。

会社から5分の保育園でも、本来であれば半休を取ってお迎えに行かなければならないところを「ちょっと行ってきます」と行かせてもらえる。
こういった融通が効くのも、経営者が近い職場だからこそ。

産休・育休制度を利用して

産後、家事や育児と平行しながら新しい会社に入って、一から仕事を覚えて...というのはとても負担が大きい事です。
遠藤さんは、退職せず産休を取って仕事を続けて本当に良かったと言います。

育児経験があり相談出来る人が身近にいたこと、
経営者に声がしっかり届く会社であること、

そして何より、自分の帰って来る場所があるというのが一番良かった!とお話ししてくれました。

 

 


 

 

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索


カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 株式会社ハゴロモコーポレーション All rights reserved.